【最新】オンラインカジノ総合ランキング! >>

オンラインカジノは儲かる?稼ぎ続ける人のマル秘攻略法を大公開

オンラインカジノは儲かる?稼ぎ続けるマル秘攻略法 オンラインカジノ入門編

SNSなどでオンラインカジノで儲けた!などと投稿している人を見かけると、本当に儲けているのか疑心暗鬼になりませんか?

オンラインカジノはギャンブルであり、経営するカジノ側に利益が出るように作られていますので、プレイヤー側が絶対に儲かるとは言えません。

実際に負け続けている人がいるのも事実です。

しかし他のギャンブルに比べて儲けやすく、初心者でもポイントを押さえれば儲けることが可能です。

今回はなぜオンラインカジノが他のギャンブルより儲けやすいのか、そして儲かるためのポイントや注意点を解説していきます。

↓タップで詳細にジャンプ↓
オンカジが儲かる理由とは オンカジで儲けるコツを解説

このページでわかること

オンラインカジノは還元率が他のギャンブルよりも高い上、ゲームによっては勝つための攻略法が存在します。

さらにボーナスや好待遇のVIPなど、他のギャンブルにないお得な要素がありますので儲けやすいと言えます。

実際に儲けるために重要なことは、ブラックジャックやバカラなどの儲けやすいゲームを選ぶこと、ボーナスやゲームのルール・攻略法などをあらかじめ調査すること、そして資金管理を行う事です。

いくら稼ぐか、もしくはいくら負けたら止めるかを決め、コツコツとカジノをプレイすることが稼ぐために重要です。

オンラインカジノで儲かる理由6つ

冒頭でもお伝えしたとおり、ギャンブルも商売の一つですので、カジノ側に利益が出るようになっています。

そのため「儲かるなんて絶対にない!」と思う方もいるでしょう。

ではなぜオンラインカジノは儲かると言われるのでしょうか?

まずはその根拠を解説していきます。

他のギャンブルと比較して還元率が高い

他のギャンブルより換金率が高い

ギャンブルにおける「還元率」とは、賭けた金額に対してどれだけの金額が払い戻されるかを示した確率のことです。

例えば公営宝くじの場合、令和元年度の還元率は46.5%であると公表されています。

販売実績額7,931億円(令和元年度)
38.5%(3,054億円) 収益金として発売元である全国都道府県及び20指定都市へ納められ、公共事業等に使われます。 Click
1.3%(105億円) 社会貢献広報費 Click
13.7%(1,088億円) 印刷経費、売りさばき手数料など
46.5%(3,684億円) 当せん金として当せん者に支払われます。

引用元:宝くじ公式サイト「収益金の使い道と社会貢献広報」

令和元年度の宝くじの儲けは総額で7,931億円で、そのうちの46.5%が購入者に還元されている、つまり当選金として支払われているという計算です。

なお競艇、競輪の還元率は75%程度、競馬は70%~80%、パチンコ・パチスロでも80%~85%程度とされています。

しかしオンラインカジノの場合、還元率が93%~98%と非常に高いことが特徴です。

賭けたお金のほとんどが顧客にバックされる計算ですので、他のギャンブルよりも儲かる可能性が高いということになります。

幅広い金額でベットができる

幅広い金額でベットができる

オンラインカジノではベットできる金額が幅広いことも特徴です。

ライブゲームタイプのルーレット等では最少ベット金額が0.1$程度のものもあり、少ない資金から高倍率の当選を狙うこともできます。

オンラインカジノで稼ぎやすいとされるブラックジャックでもベット金額は0.5~10,000$です。(※ベラジョンカジノの場合)

状況にあわせて柔軟に金額を変えられるため、効率的に儲けられます。

時間や場所を問わずプレイできる

時間や場所を問わずプレイできる

ギャンブルに興味があっても「時間が合わない」「場所が遠い」等の理由でなかなか挑戦できない方もいるのではないでしょうか。

オンラインカジノはパソコンもしくはスマホ、インターネット環境があればどこでもプレイできます。

なお海外ではオンラインカジノのプレイを禁止している国がありますので、海外でのプレイを考えている方は禁止地域を確認するようにしましょう。

またオンラインカジノはメンテナンス時間を除き365日24時間営業しているため、空いた時間に気軽に一攫千金を狙えます。

曜日や時間帯によって当たる確率は変動しませんので、無理にプレイ時間を調節する必要もありません。

サポート対応は時間帯が決められていることが多いので、あらかじめ注意しましょう。

軍資金がなくてもプレイできる

軍資金がなくてもプレイできる

オンラインカジノの多くはクレジットカードで決済ができますので、大きなお金が手元になくてもプレイができます。

またオンラインカジノは無料でもらえるボーナスが充実していることも魅力です。

他のギャンブルは最初からお金がないと遊べませんが、オンラインカジノでは運がよければお金をかけずに数万円以上儲けられる可能性があります。

カジノによっては入金した分のお金を還元する「キャッシュバックボーナス」がありますので、その観点からも他のカジノよりお得で儲けやすいと言えます。

プレイしながら攻略法を参考にしたり、メモを使ったりできる

プレイしながら攻略法を参考できる

カジノには様々なスタイルのゲームがあり、中には攻略法を使うことで勝ちやすくなるゲームもあります。

しかし実際のカジノ(ランドカジノ)ではプレイ中の写真撮影は禁止されており、スマホをずっと見ていると注意されることがあります。

プレイ中にメモを取ることを禁止しているカジノもあります。

その点、オンラインカジノの場合はプレイ中に何を見ていても問題ありませんし、当然メモを取ることも可能です。

人の目を気にせず、パソコンやスマホ等で攻略法を調べながら自分のペースで賭けを進めることができますので、自分で儲けを引き寄せることができます。

実際のカジノ以上のVIP制度がある

実際のカジノ以上のVIP制度がある

ランドカジノは「ハイローラー」と呼ばれる高額を賭ける人達からの売上で成り立っています。

そのためお金を使うVIP会員には、飛行機やホテルの無料手配、飲食の提供、専用ルームでのもてなしなど、様々な待遇を用意しています。

オンラインカジノにもVIP制度を設けているカジノがありますが、ランドカジノのようなホテル等のもてなしができない分、高額ボーナスや入金キャッシュバックなどの「儲け」に直結する優待を受けられます。

一般の人よりもVIP会員の出金を優先してくれるカジノもありますので、儲けたい人にはぴったりです。

オンラインカジノで稼ぐためにオススメのゲーム3選

オンラインカジノには様々なゲームがありますが、全てが儲かるというわけではなく、ゲームによって稼ぎやすさが異なります。

ここではオンラインカジノで儲かるためにオススメしたいゲーム3つを紹介します。

ブラックジャック

ブラックジャックは、ディーラーとプレイヤーそれぞれに配られたカードの合計が21に近い方が勝ち、というシンプルなゲームです。

ブラックジャックには「ベーシックストラテジー」という攻略法があるため、自分に優位にゲームを進めることができます。

ベーシックストラテジーとは、自分がもう一枚カードを貰ったほうがよいのか、そのまま勝負するべきなのか、次に起こしたほうがよい行動をまとめた攻略法です。

あくまでも勝つ確率が高い行動を示したものですので、絶対に勝てるわけではありません。

それでも、完全に運任せのゲームよりは遥かにに儲けやすいと言えます。

またブラックジャックは他のゲームと異なり、配られたカードを見てからアクションを起こすこともできます。

  • サレンダー…ゲームを降り、賭け金額を半分回収する
  • ダブルダウン…ベット額と同じ額を追加で賭け、カードを引く
  • スプリット…ベット額を倍にし、ハンドを2つに分ける

自分が不利だと思った場合には損失を半分に減らすことができますので、資金管理もしやすいです。

バカラ

バカラ(Baccarat)とは、プレイヤーとバンカーがカードを引き、カードの合計の下一桁が9に近いほうが勝利というゲームです。

ゲームプレイヤーはプレイヤーとバンカーどちらが勝つかを予想し、勝つと思うほうにベットします。

配当が約2倍であり、一回のゲームがすぐに終わりますので、手っ取り早く資金を増やしたいという方にも向いています。

罫線の読み取りやカウンティングなどの攻略で勝率を上げることもできます。

ルーレット

ルーレットは次に出る数字を当てるだけのごくシンプルなゲームです。

配当が2倍~36倍と幅広いことが特徴で、自分の軍資金に合わせて配当を切り替えることができます。

またルーレットは完全に運だけで勝負するゲームだと思われがちですが、出目の偏りを読み取るなどの攻略法を使うことで、勝つ確率をアップさせることができます。

オンラインカジノで儲かるために心がけたいこと7つ

儲けやすいゲームがどれか分かっていても、それをただプレイするだけで儲けることはできません。

オンラインカジノで儲かるために特に心がけたいこと、気をつけたいことを解説していきます。

軍資金は多めに用意する

軍資金は多めに用意する

オンラインカジノでは少ない金額から賭けることができますが、最少ベット額で賭け続けていてもお金はなかなか増えませんよね。

ハイローラーとまではいかなくても、やはりある程度の金額を賭けていくことが重要です。

ただ軍資金が少ないと残高が気になってしまい、精神的に余裕がなくなります。

あらかじめ軍資金を多く用意しておき「今日は○円だけ増やすことを目標にしよう」と考えながら賭けをすることで心に余裕ができ、戦略を練りながらプレイすることができます。

利確(利益確定)・損切りラインを決める

利益確定・損切ラインを決める

カジノで儲けるためには、いくら儲かったら終わりにするか、逆にいくら負けたら止めるかを決めておくことも重要です。

オンラインカジノの還元率は100%に非常に近く、計算上では賭けたお金が少し減って戻ってくることになっています。

「もっと儲かるかもしれない」と思ってゲームを続けていると、儲かった分をカジノに回収されてしまうかもしれません。

目標まで儲けた場合はその時点で終わりにしましょう。

逆に負け続けている場合「次こそは勝つかもしれない」と思ってベットを繰り返していまいがちですが、軍資金がゼロになってしまってはカジノで稼げませんし、精神的に余裕もなくなっていきます。

後の項目でも解説を行いますが、カジノで儲けるためには精神的に余裕を持つことも重要です。

○円負けたらやめる、という損切りラインをあらかじめ決めておきましょう。

儲からなくても感情的にならない

儲からなくても感情的にならない

カジノで負け続けていると

「次こそは勝てるかもしれない」

「負けを取り戻したい」

とつい熱くなり、戦略に基づいた冷静な判断ができなくなります。

本来は稼げるはずが、精神的な余裕がないことが原因で負けてしまう恐れもあります。

負けが続いてイライラしてきた時は一旦ゲームを止めるなど、自分をコントロールしながらカジノを楽しみましょう。

生活資金には手を出さない

生活費には手を出さない

オンラインカジノの勝ち金だけで生活している方も確かに存在はするのですが、オンラインカジノはあくまでも娯楽です。

「お小遣いを稼ぎたい、儲けたい」という軽い気持ちでプレイしている方が多いはずです。

それにも関わらず実際の生活が破綻しては元も子もありません。

いずれカジノで使用したクレジットカードの支払ができなくなったり、借金をしたりする恐れもあります。

先にお伝えした通り、いくらまで負けたらやめるかを決めておき、計画的にカジノを楽しみましょう。

あらかじめルールや戦略を理解する

あらかじめルールや戦略を理解する

ブラックジャック、バカラなどは稼ぎやすいゲームと言われていますが、それはルールを把握し、戦略を練って挑むことが前提です。

基本的なルールを理解するのはもちろんですが、攻略サイトや攻略動画なども確認し、何に気をつけて賭けていけばいいのかを把握しましょう。

ボーナスを受け取る前に条件や規約を確認する

ボーナスを受け取る前に条件や規約を確認する

オンラインカジノはお金を払わなくても貰えるボーナス、いわゆる入金不要ボーナスがありますが、入金不要ボーナスには以下のような制限(賭け条件)があります。

  • 受け取れる金額の上限
  • ベットできる金額の上限
  • 遊べるゲームの種類の制限、禁止ゲーム

受け取れる金額の上限

ボーナスで稼げる金額に上限があります。

ボーナスを使って多大な金額を儲けたとしても、カジノが設定している条件をオーバーした分は没収されてしまいます。

ベットできる金額の上限

一度に賭けられる金額に上限があります。

儲けるためには小さい金額ではなく、勝てると思った場面で思い切ったベットをする必要もありますので、ベット金額の上限が低いことは儲ける上でのデメリットとなります。

遊べるゲームの種類の制限、禁止ゲーム

遊べるゲームが制限されていたり、禁止されていたりします。

入金不要ボーナスではテーブルゲームが遊べないことが多いです。

もし禁止されているゲームで遊んだ場合は儲けた分を没収されます。

以上の理由により、ボーナスは儲かるための足かせになるため、あえてボーナスを受け取らないという方も多いです。

賭け条件はカジノによって異なりますので、ボーナスは受け取る前に必ず規約を確認するようにしましょう。

キャッシュバックボーナスがあるカジノを選ぶ

キャッシュバックボーナスがあるカジノ

キャッシュバックボーナスとは、入金して負けた場合、そのお金の一部を返してもらえる制度のことです。

例えば「初回入金金額50%キャッシュバック」というボーナスがあるカジノで100$入金した場合、半分の50$分が戻ってくるということです。

ボーナスは賭け条件が厳しい、ということは先ほど解説をしましたが、キャッシュバックは例外であることが多く、条件があっても甘く設定されていますので、儲けるために利用しない手はありません。

オンラインカジノで儲からない人の特徴は?

オンラインカジノで儲からない人の特徴は?

繰り返しになりますが、ギャンブルの中でもオンラインカジノは還元率が高く、儲かりやすいことが特徴です。

しかしなかなか儲けられない人も数多く存在します。

「運がなかった」と言えばそれまでなのですが、儲からない人にはある共通する特徴があります。

その共通点4つについて、詳しく解説していきます。

還元率が低いゲームをプレイしている

オンラインカジノの還元率が他のギャンブルより高いといっても、全てのゲームがそうだとは限りません。

ビンゴやジャックポットスロット、キノなどは還元率が低めで、80%に届かない場合もあります。

当たる金額が高いため人気はあるのですが、還元率自体が低いため、計算上では長くプレイしていると資金がどんどん減っていくことになります。

儲けたいのであれば還元率が低いゲームは避けるようにしましょう。

儲からない賭け方をしている

カジノで儲かるかどうかは最終的には運次第なのですが、運の要素が強すぎる賭け方をしている人は儲けることができません。

具体的には以下のような賭け方です。

  • ルーレットのストレートアップ(数字一つに賭ける)
  • 時間の予測できないジャックポットを狙う
  • マネーホイールの高配当
  • バカラやハイアンドローのタイ(引き分け)

これらは当たった時の配当は大きいのですが、確率がごく低いため、当たるまでに軍資金が底をつく可能性のほうが高いです。

戦略法に囚われすぎてしまう

ネット上にはオンラインカジノの攻略法を紹介したサイトや動画が多く存在します。

それら全てを鵜呑みにして

「この戦略ならいつかは儲かるはずだ」

と賭けを続けていると、残高があっという間になくなってしまう恐れがあります。

例えば賭け方として「マーチンゲール法」という戦略があります。

賭けに負けた時、次の賭けで倍の金額を賭けるというもので、一度勝てばそれまでの損失を取り戻すことができます。

ギャンブルをテーマにした漫画などでは倍プッシュとも呼ばれていますね。

これは資金が膨大にある方には向いているのですが、負けが続いた場合は賭ける金額が増えていくことになるので、最終的に軍資金が底を尽きる可能性が高いです。

オンラインカジノにおいて、絶対に稼げる攻略法は存在しません。

あくまでも稼ぎやすくするためのものに過ぎません。

あらかじめ損切りラインを決め、賭けを中断する勇気を持ちましょう。

一攫千金を夢見ている

「オンラインカジノで儲ける」というと、少ない金額で高配当を当てて一攫千金、という状況をイメージする方も多いはずです。

そのような当たり方をする方も実際にいますが、ほんのごくわずかに過ぎません。

そのため一攫千金を夢見て高配当に賭けを続けていると、当たる前に軍資金が尽きます。

実際にカジノで儲けている人は、資金を管理しながらコツコツと賭けて増やしています。

オンラインカジノで儲けることは違法?

オンラインカジノで賭けることは違法?

カジノは日本ではまだ認められていません。

それなのにオンラインカジノで儲けて大丈夫なのだろうか、と考える方もいるでしょう。

オンラインカジノは、オンラインカジノの運営が認められている国で運営を行っています。

それを日本人がプレイしていいかどうかについては、法律ではっきり定められていないという事が現状です。

2016年には、日本人向けサービスに特化したカジノゲームを遊んでいたプレイヤー3人が賭博罪で逮捕されています。(スマートライブカジノ事件)

そのオンラインカジノは海外で運営されていたため、結局3人のうち2人は略式起訴、1人は不起訴となり、それ以降日本人プレイヤーが取り締まりを受けた事例は一切ありません。

そのため条件を満たしていれば違法にならないとされていますが、日本で運営しているカジノに手を出すと違法になる恐れがある、ということを把握しておきましょう。

条件を満たしていれば違法にはならない

オンラインカジノが違法にならない条件とは以下の通りです。

  • カジノの営業を認めた国のライセンスがある
  • カジノのサーバー(胴元)がカジノ許可国内にある
  • 送金や出金には海外のサービスを使う(エコペイズなど)

日本人が海外でランドカジノをプレイしても逮捕されません。

プレイと入出金共に海外のサーバーを通し、オンラインでそれと似たような状況を作り出すことにより、海外のランドカジノ同様に違法ではないと言えるのです。

戦利金には税金がかかることに注意

オンラインカジノで儲けることを考えているのであれば、税金のことを心に留めておきましょう。

実はオンラインカジノで儲けたお金は「一時所得」に分類され、課税対象になります。

一時所得で確定申告が必要になるのは、年に70万円以上の一時所得があった時です。

確定申告を行い適切に納税しないと、賭博容疑ではなく脱税容疑で取り締まりを受ける恐れがありますので注意しましょう。

まとめ 攻略法やボーナスを駆使してオンラインカジノで賢く稼ごう

この記事ではオンラインカジノは儲かるのか、実際に儲けるにはどうすればいいのかについて解説をしました。

オンラインカジノは他のギャンブルに比べ還元率が高い上、戦略次第で勝ちやすくなるため、儲けることができます。

カジノで儲ける人は、一攫千金を狙うのではなく少しずつコツコツと着実に儲けています。

儲けるためにはあらかじめ攻略法や戦略を調査するのはもちろんのことですが、資金管理や賭け方にも気を配るようにしましょう。

ボーナスを受け取ると稼ぎにくくなることがありますが、キャッシュバックボーナスはその例外であり、稼ぐために有効活用したい存在です。

ボーナスの規約も確認し、賢く確実に儲けていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました