【最新】オンラインカジノ総合ランキング! >>

オンラインカジノの登録方法を完全解説!アカウント開設に必要な書類は?

オンラインカジノ登録方法ガイド オンラインカジノ入門編

ネットで本格的なギャンブルが楽しめるオンラインカジノ

好きな場所で人の多さを気にせず遊べるということもあり、日本でもプレイヤーが増えてきています。

しかし、オンラインカジノが気になっていても、

「海外のサイトだから登録が難しそう」

と考えてなかなか手を出せずにいる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、これから初めてオンラインカジノで遊ぶ方に向け、オンラインカジノの登録手順を解説します。

登録に必要なものや注意したいこと、登録ができない時の原因など、気になることがこの記事を読むだけで分かります。

オンラインカジノ総合ランキング

このページでわかること

前準備で出金もスムーズに

オンライカジノに登録する際には遊ぶためのスマホやパソコン、メールアドレスが最低限必要です。

登録後にスムーズに出金を行えるよう、本人確認書類・ecoPayzなどの決済代行サービスも先に準備しておきましょう。

登録前には必ず利用規約を確認し、出金のルールなどに目を通しておいてください。

登録時に入力した情報が本人確認書類や入出金用の口座名義・クレジットカード名義と異なっていると、登録後に入出金ができません。

入力ミスや入力の順番、ローマ字の表記に気をつけ、慎重に入力をしましょう。

またオンラインカジノにおいてアカウントの重複登録は厳禁

勝った分の残高が没収され、残高が凍結されて二度と遊べなくなるので絶対にやめましょう。

始める前に用意するもの

これだけは必要!準備するものは4つ

オンラインカジノを始める前に用意しておきたいのは以下のものです。

  • パソコン、スマホなどの通信端末
  • メールアドレス
  • 本人確認書類
  • 決済代行サービス

具体的にどのようなものが必要なのか、そして準備する上での注意点を解説していきます。

パソコン、スマホなどの通信端末

絶対に欠かせないのがプレイのための端末、ネット環境ですね。

オンラインカジノはスマホからでもプレイできますので、パソコンがなくても大丈夫です。

ただWi-Fiを使わずに通信会社の回線だけを使用する場合、通信制限を受ける可能性もあるので注意しましょう。

メールアドレス

登録のためのメールアドレス

オンラインカジノの登録にはメールアドレスが必要になります。

Yahoo!メールなど、簡単に取得できるメールアドレスで差し支えありません。

本人確認書類

実のところ本人確認書類は登録時には不要なのですが、本人確認書類を提出しないと勝ち金を出金できません。

プレイ後にスムーズに出金できるよう、会員登録をした後すぐに提出することをオススメしています。

必要な書類はカジノによって若干異なりますが、

  • 本人確認書類
  • 住所が分かる書類

の2点が必要なカジノが大半です。

ベラジョンカジノの場合、以下の2つを運営に送ることになっています。

①写真つきの本人確認書類1点

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 写真つき住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

②住所確認書類1点

  • 住民票
  • 公共料金の請求書
  • カードの利用明細書

決済代行サービス

入出金用の手段決済代行サービス

オンラインカジノはリアルマネーで遊ぶことになるため、入出金のための手段を用意しておきましょう。

入金の時に使えるのは、

  • クレジットカード
  • 決済代行サービス

の2つですが、入金時にクレジットカードを使う場合は出金ができないので、出金用に決済代行サービスに登録しておくことをオススメします。

カジノによっては銀行振込に対応していますが、電子決済の普及によって対応しないカジノが増えていますので要注意

決済代行サービスは多くのカジノが対応していますので、登録をしておいて損はないはずです。

決済サービスへの登録方法

オンラインカジノでよく使われる電子決済サービスは

  • ecoPayz
  • VenusPoint
  • iWallet

の3つで、この中でもecoPayzはほとんどのオンラインカジノで利用できます。

いずれも海外で運営されていますが、日本語に対応しており登録手順も簡単です。

  1. 公式サイトにアクセスし登録ボタンへ
  2. メールアドレス、氏名、住所などのアカウント情報を入力
  3. 「アカウントの作成」を登録

ecoPayzの場合、残高の出金ができるようにするためにはアカウントのアップデートが必要です。

アップデートと言ってもお金がかかるわけでなく、本人確認書類を提出して承認してもらうだけです。

好きな時に出金するためにも、オンラインカジノの本人確認と併せて早めに提出を済ませておきましょう。

実際の登録手順

準備ができたらいよいよ登録へ

必要なものが揃ったらいよいよ登録です。

オンラインカジノ内にある登録用のボタンを押すと、個人情報を入力する画面に移ります。

入力画面には必ず利用規約へのリンクがありますので、読んでいない方は先に確認しましょう。

利用規約に必ず目を通そう

オンラインカジノの利用規約には賭け条件、出金に関するルールが記載されていますので、必ず確認してください。

利用規約とは別に、出金やボーナスの規定を別に用意しているカジノもあります。

例えばベラジョンカジノの場合、ページ下部から確認ができる「キャンペーン一般利用規約」に入出金の決まりが詳しく記載されています。

ボーナスの有効期限や賭け条件、出金賭け条件の反映率などが確認できますので、登録前に読んでおきましょう。

必要事項を入力

通貨が選べるならUSDドルがおすすめ

姓名と住所、電話番号、生年月日を間違いがないように入力していきます。

ここで入力した情報が後ほど提出する本人確認書類と違っていると、カジノの勝利金を出金できません。

嘘の情報ではなく必ず本当の情報を入力し、入力ミスにはくれぐれも注意しましょう。

生年月日の順番が日/月/年になっていたり、住所入力が番地から始まっていたりと、日本と順番が異なっていることが多いので気をつけてくださいね。

この画面で使用できる通貨を選べる場合がありますが、特にこだわりがなければ他のカジノとあわせて管理がしやすいアメリカドル(USDドル)が無難でしょう。

日本語に対応していない場合の注意点

オンラインカジノ内の言語は日本語に対応していても、入力フォームが日本語に対応していない、つまり漢字やひらがなが入力できないということは多いです。

その場合はローマ字で氏名や住所を入力していきます。

名前のローマ字入力に関してよくあるトラブルが、クレジットカードや電子マネーの名義との相違です。

例えば「おおくぼ」という苗字の英語表記は

  • Okubo
  • Ookubo
  • Ohkubo

の3種類のパターンが挙げられます。

ローマ字で名前を入力する際にはクレジットカードの名義表記と合わせるようにすると、後々のトラブルを予防することができます。

住所の場合、日本語住所を英語表記にできるJuDressを使うと、自分の住所を一瞬でローマ字表記に直すことができます。

活用して正しい情報を入力しましょう!

参考:JuDress

パスワードの設定

パスワードは複雑なものに!

アカウントのパスワードを設定します。

残高を保護するためにも、他人に分かるようなものは避け、できるだけ複雑なものを入力しましょう。

ボーナスコードがあれば入力しよう

カジノによっては、登録前のページや広告ページ、もしくはカジノ紹介サイトに特別なボーナスコードを入力するフォームがあります。

お得なボーナスを受け取れますので、もしコードがあれば入力を行いましょう。

入力が完了後、ページ下部にある「登録」のボタンを押せば登録完了です。

オンラインカジノに登録できない時の考えられる原因

考えられる原因を解説

オンラインカジノの登録方法はとても簡単なのですが、登録時のチェックが厳しいため、ほんの少しのミスが原因で登録ができないというケースは珍しくありません。

ここでは登録ができない時に考えられる原因について解説します。

ローマ字の入力ミス(全角・半角など)

オンラインカジノは日本語に対応していますので、日本のサイトと同じように登録ができると思ってしまいがちですが、入力フォームでは英語・数字しか入力できないカジノのほうが多いです。

その場合住所をローマ字で入力することになるのですが、「fu」と「hu」で混同したりなど、表記ゆれが非常に発生しやすいです。

先に紹介をした住所変換サイトなどを積極的に活用しましょう。

また半角でしか入力ができないにも関わらず、全角で入力すると当然エラーになります。

特にスマホからだと全角と半角の違いが気づきにくいので気をつけてくださいね。

生年月日のミス

生年月日の入力ミス

オンラインカジノの多くは18歳以上からプレイが可能ですが、一部カジノは20歳以上、もしくは21歳以上に設定されています。

日本で有名なオンカジの一つである「ベラジョンカジノ」は2021年1月からプレイ可能年齢が20歳以上に引き上げられています。

対象年齢 主なオンラインカジノ
18歳以上 ・カジ旅

・ミスティーノ

・ラッキーニッキー

・エンパイアカジノ

・ビットカジノ など

20歳以上 ・ベラジョンカジノ

・インターカジノ

21歳以上 ・エンパイアカジノ

18歳であるにもかかわらず20歳以上しかプレイできないカジノに登録しようとすると、当然エラーになります。

また日本では日付を年/月/日の順番で入力するのに対し、海外では日/月/年の順番での入力になります。

この時入力した生年月日が本人確認書類のものと違っていると出金ができないので、くれぐれも気をつけてくださいね。

重複登録をしている

オンラインカジノは一回しか登録ができません。

オンカジに登録をした際にもらえる入金不要ボーナスは、一人につき一回だけの付与を前提に決められているためです。

過去に使用したメールアドレスや電話番号でアカウントを複数作ろうとするとエラーになります。

メールアドレスや電話番号を変更すればバレないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、入力した他の情報、IPアドレスなどからも過去の登録の有無を判断することが可能です。

登録後に重複登録が発覚した場合、勝ち金が全額没収されるだけでなく、アカウントが削除(凍結)をされて二度とそのカジノで遊べなくなります。

重複登録は絶対にやめましょう。

まとめ オンラインカジノの登録は簡単!入力ミスにはくれぐれも注意

登録は簡単!入力ミスには注意!

オンラインカジノへの登録手順は簡単ですが、海外のサイトであるという特性上、日本とは違う注意点がありましたね。

ローマ字入力の際には表記ゆれに注意し、入力フォームの順番にも注意しながら正確に情報を入力しましょう。

登録した情報が入金の際の名義や本人確認書類と違っていると、入金が反映されない、出金ができないなどのトラブルに見舞われます。

カジノを楽しむためには最初が肝心。

ミスに気をつけて会員登録を行い、めいっぱいカジノを楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました