【最新】オンラインカジノ総合ランキング! >>

マレーシアでカジノを楽しむならココ!安心の政府公認カジノ情報まとめ

マレーシアの政府公認カジノまとめ 世界のカジノ

アジアのカジノといえばマカオをイメージする人もいるかと思います。

ところが最近はマレーシアの首都クアラルンプールからバスで1時間のところに位置する高原リゾート「ゲンティン・ハイランド」内にある3つのカジノが注目されています

マレーシアは順調に経済成長を続けている国で、ビジネスでも訪れる日本人が増えていると思います。

せっかくマレーシアに行くなら、日本国内ではプレイできないカジノも満喫してもらいたいところです。

そこでここではマレーシアのカジノの特長と魅力について解説していきます。

オンラインカジノ総合ランキング

このページでわかること

マレーシアにカジノがあるなんて知らなかったよ!

マレーシア内の政府公認カジノは3か所!

それぞれの特徴や遊び方を解説するわね♪

  • マレーシアで政府公認カジノがあるのはゲンティン・ハイランド内だけ
  • ドレスコードとして男性は襟付きのシャツが必要
  • 両替はクアラルンプール市街地で済ませておく

マレーシアには3つの政府公認カジノがありますが、いずれも高原リゾートのゲンティン・ハイランド内にあります。

どのカジノも規模が大きく、品位を大切にすることもあって、男性には襟付きのシャツと長ズボンのドレスコードがあります

利用できる通貨は現地通貨のリンギットですが、カジノやホテル、空港はレートが良くないので、クアラルンプール市街地でカジノに必要な予算を両替しておきましょう。

国外持ち出しできるリンギットの金額が決まっているので、カジノで勝った後には日本円に両替しておくのを忘れないでください。

リゾート気分を満喫できるマレーシアカジノの特徴

マレーシアカジノの特徴

実は、まだマレーシアに行ったことが無いんだ…

そもそもマレーシアってどんなところなの?

日本から大体7時間くらいのところにあるのがマレーシアね。

日本より物価が安くて、カジノも気軽に楽しめるわ!

カジノがある高原リゾート「ゲンティン・ハイランド」は、マレーシアの首都クアラルンプールから陸路で1時間のところに位置します。

日本からクアラルンプールへは直行便が出ており、約7時間30分でクアラルンプール国際空港に到着します。

クアラルンプールは経済成長を続けてはいるものの、まだ日本よりも物価が安くて治安もいいということで、日本からの移住者も多い都市になります。

マレーシアは多民族国家というのもあって、独自の文化が残っており、観光もグルメも楽しめる観光地でもあります。

クアラルンプール以外でも都市部の発展が進んでいるマレーシアですが、カジノを遊べるのは「ゲンティン・ハイランド」に限られています。

また、すべての人が遊べるというわけではなく、年齢制限が設けられているなど、いろいろと知っておくべきポイントがあります。

そこで、ここではまずマレーシアのカジノに共通する基礎知識について、詳しく解説していきます。

カジノに入場するための年齢制限

カジノに入場するための年齢制限

20歳以上なのに、入り口で止められちゃった!

マレーシアの成人は21歳!

大学生だと遊べない人もいるわ…チェックも厳しいのよね

マレーシアのカジノに入場できるのは21歳以上と決められています。

マレーシアの成人年齢は18歳ですが、飲酒できる年齢は21歳に変更されるなど、段階的に成人になるシステムが採用されており、カジノは大人の遊びというのもあって21歳以上に設定されています。

他国のカジノの場合、年齢制限を設けていても、実際にはチェックもなく簡単にカジノフロアに入れることもありますが、マレーシアのカジノは入口でパスポートチェックをされるので、年齢を詐称して入場することはできません。

保護者が同伴でも21歳未満は入場できませんので、家族旅行でカジノに行こうと考えていた人は、お子さんと別行動になってしまうのでご注意ください。

気をつけるべきドレスコード

気を付けるべきドレスコード

リゾートでカジノ、最高!とりあえず普通の服でいいよね?

実は、マレーシアのカジノはドレスコードありなの!

ラフすぎる格好は入れない可能性があるから、注意してね。

マレーシアのカジノで注意すべきなのが、ドレスコードがあるということです。

それほど厳しいものではなく、男性は襟付きのシャツが必要で、Tシャツに短パンというのはNGです。

男性は襟付きのシャツと長ズボンの組み合わせで、女性は肌を露出させすぎないように気をつけましょう。

少し上品なレストランに食事に行くくらいの格好を心がければOKです。

ただしサングラスや帽子は不正防止のために禁止されています。

大きなカバンや傘なども持ち込めませんので、これらは受付もしくはクロークに預けましょう。

ちなみにゲンティン・ハイランドは避暑地というのもあって、1年を通して気温が14〜25℃とマレーシアとしてはかなり低めです。

日帰りでも宿泊でも、必ずジャケットなどの上着を用意しておきましょう

マレーシアのカジノで使える通貨

マレーシアのカジノで使える通貨

治安がいいとはいえ、大金を持ち歩くのは怖いなぁ…。

どのくらい持っておけば安心なの?

観光程度なら、3万円もあれば充分すぎるくらいね♪

マレーシアのカジノで使える通貨は現地通貨のリンギットです。

カジノやホテル内にも両替所がありますが、かなりレートが悪いのでゲンティン・ハイランドに向かう前に日本円からの両替を済ませておきましょう。

1日あたり1,000リンギット(約26,600円)くらいあれば十分です。

空港の両替は日本もマレーシアもレートが悪いのでおすすめしません

市街地に移動するための最低限だけを両替して、残りはブキビンタンエリアやKLセントラルエリアといった市街地の両替所を利用しましょう

ちなみに、マレーシアは1,000リンギット以上の現地通貨の国外持ち出しを禁止していますので、カジノで稼いだときには日本円やドルに両替してから出国しましょう。

また外貨でも1万ドル以上ある場合には申請が必要ですので、大儲けしたときのために覚えておきましょう。

ギャンブルを満喫するためのマレーシアのおすすめカジノ3選

マレーシアにはカジノが3つあり、すべてゲンティン・ハイランド内に位置します。

それぞれに特長があり、遊ぶ人との相性もありますので、場所をどんどん変えるのではなく、自分に最適なカジノを見つけて勝負し続けるのがおすすめです。

それぞれ、どのような特長があるのか詳しく見ていきましょう。

宿泊も安くておすすめ「ファースト・ワールド・カジノ」

ファーストワールドカジノ

実際に調べてみたけど…めちゃめちゃカラフルでびっくりした~!

すっごく特徴のある建物よね!

この中にはレストランからお店、巨大なゲームセンターまで揃ってるのよ!

ゲンティン・ハイランドにはいくつものホテルがありますが、比較的リーズナブルな料金で泊まれるのがファースト・ワールド・カジノのあるファースト・ワールド・ホテルです。

他のカジノとも屋内でつながっており、手軽にカジノを楽しめる拠点として人気があります。

ホテルにはカジノだけでなく、テーマパークやアウトレットなどもあり、充実した時間を過ごすこともできるので、本気でカジノを楽しみたい人も、観光ついでに遊びたいという人にもおすすめのスタンダードなカジノです。

住所:Genting sky casino, Genting Highlands, 69000 Genting Highlands, Pahang

営業時間:24時間

巨大スクリーンの電子ゲームは必見「スカイ・カジノ」

スカイカジノのゲームは必見

スカイ・カジノはゲンティン・ハイランドで最も大きなカジノで、他のカジノとは違って初心者向けの電子ゲームを大迫力の巨大スクリーンで楽しむことができます。

ディーラーとの駆け引きなども必要ないので、初めてカジノで遊ぶ人におすすめです。

マカオやラスベガスの大きなカジノと比べると見劣りはしますが、それでも内装はシックで、スペースにゆとりもあるため、周りの雰囲気に飲まれることなくカジノを楽しめます

フードコートやカフェもカジノ内にあるので、1日カジノで遊ぶこともできます。

住所:Level 1 & 2, SkyAvenue, 69000 Genting Highlands, Pahang

営業時間:24時間

ミニマムベットが低くて遊びやすい「カジノ・デ・ゲンティン」

カジノ・デ・ゲンティンは遊びやすい

せっかくカジノで遊べるのは嬉しいんだけど、正直手持ちが少なくて…

それなら「カジノ・デ・ゲンティン」ね!

ミニマムベットが5リンギット(約130円)だから、資金が少なくても長く楽しめるわ♪

カジノ・デ・ゲンティンはテーブルゲームが約400、スロットが3,000台以上ある本格的な巨大カジノです。

テーブルゲームでもミニマムベットが5リンギットから遊べるので、予算が少ない人や雰囲気だけ楽しみたい人でも気軽に遊べるのがカジノ・デ・ゲンティンの魅力です。

VIPになりやすいカジノとしても知られており、ブラックジャックなどVIPにならないと遊べないゲームもあります。

またVIPになると軽食が用意されるなどのメリットがありますが、誰でもなれるのではなく、ハイリミットでプレイを続けて、スタッフに声を掛けてもらう必要があります。

予算が多くて、好待遇でカジノを楽しみたいのであれば、カジノ・デ・ゲンティンを拠点にしてハイリミット勝負をするのがおすすめです。

住所:Genting Grand, Genting Highlands Resort, 69000 Genting Highlands, Pahang

営業時間:24時間

マレーシアでカジノを楽しむためのポイント

マレーシアのカジノで使える通貨

ここまでの説明でマレーシアのカジノについて、それなりに把握できたかと思います。

ただ、まだ説明しきれていないポイントがいくつかありますので、ここではマレーシアでカジノを楽しむために知っておくべきポイントをまとめてご紹介していきます。

ゲンティン・ハイランドに宿泊する

ゲンティンハイランドに宿泊する

カジノが凄いのは分かったけど、クアラルンプールから1時間は遠いかも…

他のところじゃダメ?

私もそう思うんだけど、政府公認カジノはゲンティン・ハイランドにしか無いのよね…

すでにお伝えしましたように、マレーシアでカジノを楽しめるのは高原リゾートのゲンティン・ハイランドだけです。

クアラルンプールから1時間で行くことができますが、カジノが盛り上がるのは夕方以降ですので、ゲンティン・ハイランドへの宿泊がおすすめです。

リゾート地なので宿泊費が高いと思うかもしれませんが、高級ホテルでなければ1泊4,000円以下でも宿泊できます。

便利なのはカジノに直結しているホテルで、カジノで遊ぶことが旅の目的という人はファースト・ワールド・ホテルなどを選びましょう。

ちなみにゲンティン・ハイランドは人気が高く、週末になるとバスが満席になることもあります。

バス予約サイト「CatchThatBus(https://www.catchthatbus.com)」などを使って、事前に予約しておくのがおすすめです。

パスポートは所持しておく

パスポートは所持しておく

インターネットで調べると「パスポートの提示なしでも入場できた」という声がいくつかありましたが、ゲンティン・ハイランドのカジノは原則としてパスポートの提示が必須です。

クアラルンプールから日帰りで行く場合でも、必ずパスポートを持っていきましょう。

メンバーズカードを作るのにもパスポートは必須ですし、急に宿泊することになってもパスポートは必要になります。

ゲンティン・ハイランドに泊まる場合も、いつどこで提示を求められるかわかりませんので、常に携帯しておきましょう

治安はいいのでスリなどの心配はありませんが、不安だという人はセキュリティポーチなどに入れておけば盗まれる心配もありません。

海外旅行の便利アイテムですので出発前に購入しておきましょう。

カジノでの写真撮影はNG

カジノでの写真撮影はNG。楽しむためのポイント

せっかくカジノに来たんだし、1枚くらい撮っちゃダメ?

スマホはイカサマに使われることもあって、基本的には操作NG!

「勝った時の記念写真」くらいなら、スタッフがOKしてくれるかもね

マレーシアのカジノに限ったことではありませんが、カジノはどこも写真撮影が禁止されています。

カジノにはお忍びで遊びに来ている有名人も多いので、プライバシーを守るというのがその理由のひとつで、さらには不正を防止するためにNGとなっています。

カジノで遊ぶのは海外旅行でしかできないことなので、SNSなどにアップしたくなりますが、カジノフロアに入ったら撮影はやめておきましょう。

撮影していなくても、スマホを操作しているだけで怪しまれますので、長時間のスマホ操作はフロアから出て行う必要があります。

ただし、カジノで大きく勝ったときなどには記念撮影をOKしてくれることもあります。

どうしても撮影したいようなときには、まずは近くにいるスタッフに確認してみましょう。

余計なものが写らないように、撮影はスタッフにおまかせしましょう

まとめ:高級リゾートを満喫できるカジノ

高級リゾートを満喫できるカジノ

マレーシアのカジノがあるのは高原リゾートのゲンティン・ハイランドだけです。

ゲンティン・ハイランドには3つのカジノがあり、それぞれに個性がありますが、いずれも近い距離にあるので、まずはすべてのカジノで雰囲気を掴んでみるのがおすすめです。

初心者や予算が少ない人というのであれば、迫力の電子ゲームを低予算で楽しめるスカイ・カジノがおすすめですが、どのカジノもミニマムベットはそれほど高くなく、1日2万〜3万円程度もあれば十分に楽しむことができます。

高級リゾートですが宿泊費もそれほど高くありません

カジノを満喫したいならクアラルンプールを拠点に日帰りするのではなく、思い切ってゲンティン・ハイランドに宿泊しましょう。

カジノだけでなく高級グルメも楽しめるので、カジノでしっかりと稼いでマレーシアの美味しいものを満喫して帰りましょう。

タイトルとURLをコピーしました