【最新】オンラインカジノ総合ランキング! >>

オンラインカジノで今すぐ出金する方法まとめ!出金できない理由は?

オンラインカジノ出金方法まとめ オンラインカジノ入門編

オンラインカジノで勝ったとしても、実際にお金を引き出せないと意味がありませんね。

オンラインカジノで出金をする際には、入金をするとき以上に様々なルールに気をつけないといけません。

今回の記事では有名カジノが対応している出金方法、それぞれの手段のメリットやデメリット、出金をするにあたっての注意点について解説をしていきます。

出金をするにはどのような手続きをすればいいのか、どの手段がオススメなのか、何に気をつければいいのかが分かります。

オンラインカジノ総合ランキング

このページでわかること

電子マネーがカジノ決済のメイン

オンラインカジノの出金は、電子マネーや仮想通貨、銀行振込で行うことができます。

カジノの出金手段は入金手段と揃える必要があり、入金時にクレジットカードを使った方は新たに出金手段を準備しなくてはいけません。

最近では入出金の管理がしやすく、対応カジノも多い電子マネーでの取引が主流

特にecoPayzはほとんどのカジノで使えるのでぜひ登録をしておきましょう。

本人確認が必要なカジノが大半ですので、あらかじめ手続きを済ませると出金の時にスムーズです。

また出金には掛け金の条件があり、上限や回数も決まっています。

出金しようとしたときに後悔しないよう、先に条件を確認しておいてください。

オンラインカジノの出金方法一覧

オンラインカジノの出金方法一覧オンラインカジノで対応している出金方法は大きく以下の3つに分けられます。

  • 電子マネー(ecoPayz/iWallet/Venus Point)
  • 仮想通貨
  • 銀行振込

【各オンラインカジノの出金方法一覧】

ecoPayz iWallet VenusPoint 仮想通貨 銀行振込
ベラジョンカジノ
インターカジノ ×
カジ旅 × ×
ラッキーニッキー ×
カジノシークレット ×
カジノジャンボリー ×
ライブカジノハウス ×
ビットカジノ × × ×
エンパイア777 × ×
ジパングカジノ × × × ×

出金方法ごとのメリット・デメリット

出金方法ごとのメリット・デメリット、電子決済オンラインカジノの出金手段は、入金の際に使った手段と同様にするという事がルールです。

しかしクレジットカードで入金をした場合は出金には使えないため、別の出金手段を選ばなくてはいけません。

どの決済方法にするか迷っている方に向け、カジノで使える出金手段とメリット・デメリットを一つずつ解説していきます。

電子決済(ecoPayz、iWallet、VenusPointなど)

メリット
  • 入金の時にも使える
  • ほとんどのオンラインカジノに対応
  • スピードが速い
デメリット
  • 会員登録が必要
  • サービス休止・終了のおそれがある

電子決済とは実際の現金でやりとりを行わず、データだけで金銭のやりとりを行う決済方法のことです。

「オンラインウォレット」「電子マネー」等と呼ばれることもあります。

入金にも対応していますので、複数のオンラインカジノの収支を管理するのに向いています。

デメリットが登録に手間がかかること。

また電子マネー会社がサービスを終了する可能性も少なからずあるということも念頭に置いておきましょう。

オンラインカジノでよく使われているのは海外で運営されているecoPayzやiWallet、VenusPointなどです。

それぞれさらに詳しく紹介をしていきます。

ecoPayz

運営会社 PSI-Pay Ltd.
入金手段 銀行振込、仮想通貨、エコバウチャー
出金手段 国際送金、高速現地送金
対応カジノ ベラジョンカジノ、インターカジノ、ラッキーニッキーなど多数

エコペイズはイギリスのPSI-Pay Ltd.が管理を行っている電子マネーサービスです。

日本で遊べるオンラインカジノの大半で利用ができますので、オンラインカジノを楽しみたい人はアカウントを作っておいて損はありません。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

運営会社 不明
入金手段 振込などでの入金不可
出金手段 銀行振込
対応カジノ ベラジョンカジノ、インターカジノ、カジ旅など多数

ecoPayzの次に対応しているカジノが多いのがVenusPoint(ヴィーナスポイント)。

厳密には電子ウォレットではなく、ポイントを管理するためのサービスですので、自分でアカウントに入金をすることはできませんが、カジノの勝ち金を受け取ることはできます。

ecoPayz等に比べると手数料が低く、取引をするだけでポイントが貯まることが魅力です。

iWallet

運営会社 iWallet Limited
入金手段 クレジットカード、エコバウチャー、仮想通貨、銀行送金
出金手段 銀行振込、iWalletカード、収納代行サービス
対応カジノ カジノジャンボリー、ライブカジノハウス、エンパイア777など

iWalletはロンドンに本社があるiWallet Limitedが管理する電子マネーです。

少し前までメンテナンスがされていましたが2021年にサービスを再開し、入出金方法として採用するカジノが増えてきています。

iWalletカードを発行するにより、残高をATMから出金できるようになります。

銀行振込

出金方法ごとのメリット・デメリット、銀行振込

メリット
  • 振込後に現金として引き出せる
  • 電子マネーを申し込まなくてもいい
デメリット
  • 出金に時間がかかることがある
  • 銀行振込非対応のカジノが増えている
  • 銀行から電話がかかってくることも

銀行振込に対応しているカジノは減ってきていることが現状ではありますが、今でも行振込に対応しているカジノもあります。

電子マネーで出金をした場合、それを現金にするために再度振込手続きをしなくてはいけませんが、直接銀行に振込をしてもらえればその手間を省くことができます。

しかし海外からまとまったお金が振り込まれることにより、マネーロンダリング(資金洗浄)を疑われ、確認の電話がかかってくる可能性があります。

「ネット広告の収入」「アフィリエイト収入」等、カジノではない自然な理由を話せば問題ありませんが、銀行振込を利用する予定の方はあらかじめ心構えをしておきましょう。

ビットコイン(仮想通貨)

出金方法ごとのメリット・デメリット、ビットコイン(仮想通貨)

メリット
  • 入金の時にも使える
  • 各種手続きが早い
  • 出金手数料がオトク
デメリット
  • 相場変動により価格が変わってしまう
  • 仮想通貨未対応のカジノもある

ビットコインなど仮想通貨での出金は、他の手段に比べて着金スピードが早いことが特長です。

しかし通貨として扱われているので、レートが日々変化します。

出金のタイミングを見計らわないと損をする恐れもあるため気をつけましょう。

小切手

出金方法ごとのメリット・デメリット、小切手はオススメしない

メリット
  • 換金手続きが簡単で素早い
  • 電子決済が使えなくても換金できる
  • 高額出金の場合手数料がオトクに
デメリット
  • 対応していないカジノがほとんど
  • 郵送のため出金に日数がかかる
  • 有効期限を過ぎるとただの紙切れに

かつては小切手も出金手段として使われていましたが、現在は電子マネーや仮想通貨でのやりとりが主流となり、どのオンラインカジノも小切手には対応していません。

個別に問い合わせをすると応じてくれる可能性はあります。

近年は外国発行の小切手を換金できる銀行窓口も減ってきていますので、お勧めできる方法ではありません。

出金するときの注意点

オンラインカジノから出金する時の注意点

出金したいときに出金ができない、という状況は悲しいものです。

必ず前もって注意点を確認し、カジノを楽しむようにしましょう。

出金時の名義や番号のミスに注意

出金時の名義や番号のミスに注意出金する時の振込先の名義が登録時と違っていると、手続きができません。

登録時には必ず本名を用い、登録名と振込名義が一致するようにしましょう。

また申請した時の番号が間違っていると、最悪の場合受け取るはずだったお金が行方不明になってしまいます。

くれぐれも番号の入力は慎重に。

本人確認書類の提出が必要

本人確認書類の提出が必要カジノを認可している政府は、カジノ運営元に出金時の顧客の確認、KYC(Know Your Customer)を義務付けています。

そのためあらかじめ本人確認の提出を済ませましょう。

仮想通貨に特化したカジノではKYCが不要なところもあります。

入金時と同じ方法でしか出金ができない

入金時と同じ方法でしか出金ができない

先にお伝えした通り、カジノでは原則として入金時と同じ方法でしか出金ができません。

例外として入金手段がクレジットカードの場合、出金時には別の手段を選択できます。

入金手段を決める段階で「出金時にどうするか」も考えましょう。

決められている出金条件を確認すること

決められている出金条件を確認することカジノには出金のための条件があります。

多くのカジノでは、入金した金額と同じ金額をベットしないと出金ができません。

またボーナスを受け取っていた場合は、ボーナス用の出金条件が別に決められていることも多いですので、必ず規約を確認しましょう。

出金上限額・上限回数がある

出金上限額・上限回数があるあまりに膨大な金額を一度に引き出すと、カジノ側も困ってしまいます。

そのため多くのカジノでは出金上限額や上限回数が定められています。

ベラジョンカジノやエルドアカジノのように回数に制限がないケース、カジ旅のように30日以内で3回目の出金申請からは手数料がかかるケースなど、出金回数の規定はカジノによって様々ですので、あらかじめ確認をしておくことをお勧めします。

出金できない!考えられる原因4つ

実のところ、カジノで一番多いのは出金のトラブルです。

出金ができないときに考えられる原因4つについて、詳しく解説をしていきます。

名義違い・入力ミスがないか確認をする

出金できない!考えられる原因、 名義違い・入力ミスがないか確認をする出金先の名義が登録名義と違っていたり、番号が間違っていたりすると出金手続きはできません。

登録名義も改めて確認してみましょう。

本人確認を行い、承認されているかをチェック

出金できない!考えられる原因、 本人確認を行い、承認されているかをチェックカジノで行われている本人確認は、書類を提出してすぐに完了というわけではありません。

承認まである程度時間がかかることもあります。

本人確認書類の提出を行って間もない場合、KYCが終わっていないことが出金できない原因である可能性があります。

出金の上限・条件を満たしているか確認する

出金できない!考えられる原因、出金の上限・条件を満たしているか確認するカジノには必ず出金条件がありますので、それを満たしているかを改めて確認しましょう。

マイページなどで条件が確認できるカジノであればよいのですが、確認できず分からない場合はサポートに問い合わせることをお勧めします。

解決しない場合、原因が分からない場合はサポートに連絡を

解決しない場合、原因が分からない場合はサポートに連絡を上記のことを確認しても原因が分からない場合、サイト側の反映遅れ、もしくは単に手続きに時間がかかっているなど、カジノ側に原因がある可能性もあります。

また自分で気づけていない出金条件もあるかもしれませんので、サポートに問い合わせをして確認をしましょう。

出金スピードを早くするためには?

出金スピードを早くするためには、 出金が早いというクチコミがあるカジノを利用する出金の早さは早いに越したことはありませんね。

出金を早くするために心がけておきたいこと、コツを紹介します。

本人確認を早めに済ませておく

出金スピードを早くするためには、 本人確認を早めに済ませておく本人確認書類を提出し、完了するまでの日数はカジノによって様々。

「出金が爆速!」というような出金の早さに関する口コミはよく見かけても、本人確認のスピードに関して感想を言う人はあまりいませんので、どれくらいの早さで本人確認が終わるのかは不透明です。

なるべく早いうちに本人確認を済ませましょう。

仮想通貨で出金する

出金スピードを早くするためには、 仮想通貨で出金する仮想通貨での出金は、銀行振込などに比べて出金スピードが早い傾向があります。

出金のスピードでイライラしたくない人は仮想通貨を選ぶとよいかもしれません。

出金が早いというクチコミがあるカジノを利用する

先ほど少し触れましたが、出金の早さに関する口コミは多く見られますので、口コミを参考にし、実際に出金が早いことが評判のカジノを選ぶのもよいでしょう。

ただ中にはVIP会員や入金額が多い会員を優先するカジノもありますので、必ずしも全員が同じスピードではないということに注意してください。

まとめ 出金条件を確認し、万全の準備をしてからカジノを楽しもう!

まとめ 出金条件を確認し、万全の準備をしてからカジノを楽しもう!オンラインカジノをプレイして一番嬉しいのは、賭けが当たって残高が増えた時ですよね。

しかしその後の出金でトラブルがあると、その嬉しさも半減してしまうかもしれません。

カジノで遊ぶ際は必ず前もって出金方法をチェック

入金の段階で「出金の時はどうするか?」を考え、万全の準備をしてからカジノを楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました